記事の詳細

ドン・フォのチャレンジ、五度目の入山。

途中で体力が切れるので、紫禁城まで帰って機動車で回復して、を五度繰り返して

ようやくラストステージ。

Screenshot

 

ミイラが面倒臭そうだったので、母(収集者)を連れて行った(笑)

Screenshot-2

スキルフルチャレンジをしているのは『私』なので、私のジャーナルにクリアがつくようにはするけれど

ミイラを引き寄せてほしかっただけ。

立っているものは親でも使え。

Screenshot-3

ミイラより、先に火がついて井戸に飛び込む母。

母よ、足を引っ張りに来たのですか。

Screenshot-4

どんふぉの墓って、床のパネル乗ったら終わりなん?

このミイラと戦うのがラストかと思ってた。

 

すでに『報告』が出ているので、出てきたミイラをほっといてもクリアになってそう。

 

だけど、パネルに乗ってる間に『私』がミイラに襲われるコマンドが入ってしまった。

Screenshot-5

あわてて母を呼び寄せるも(鬼か)、どうしようもない。

ただ、どんふぉはどんどん遠ざかっていく。

母「ドンフォさん、娘に怒りは無いのですか?」

 

しかも余裕で勝っとる『私』。

Screenshot-10

 

私「わざわざ向って来ておいて、そのザマ? 何年ミイラしてんの!」

ミイラ「うう……(T_T)」

Screenshot-11

ミイラ「これで成仏できる~♪」

Screenshot-12

Screenshot-13

クルクル周りながら、砂になって消えてしまったミイラ。

ミイラって死ぬんかっ!

 

 

最後まで、ドン・フオの、青いミイラは向ってこなかった。

ひたすら逃げてたように見える。なぜだ。

 

 

ここには、カメラのスキルチャレンジの写真を撮るためにまた来る予定。

 

今回連れてこようと思って忘れてた。

「死んだ私の伴侶」と「死んだ私の敵」と「旅先の死に神」とか

いくつか一緒にクリアするために

一人シムを作って、結婚して、浮気して『敵』にしたところで中国に一緒に来て、

ミイラに呪われて死んでもらって、死に神を写真に撮って、……と、色々する予定だった(笑)

先にあやまとっとくよ。

ごめん、将来の私の亭主。

 

Enjoy!&Thank you♪

2013_08_08(木) pm03:00

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゲーム売れ筋トップ10

ページ上部へ戻る